債務整理とは


債務整理 東京|過払いなら借金相談ホットライン

債務整理とは?

>債務整理とは

 

 

消費者金融サラ金、クレジットカードのキャッシングを利用し、借金に苦しんでいる方は、全国で数十万人以上いると言われています。

 

多額の借金を抱えてしまった場合、債務整理をすることで借金問題を解決することができます。
債務整理の方法としては、大きくわけて、任意整理・個人民事再生・自己破産と3つの方法があり、この中から、あなたの状況に最も適した債務整理の方法を慎重に選択する必要があります。

 

その際、ご自身で判断されることや、お手続きされることは難しく、専門家の弁護士へのご依頼をおすすめいたします。
「消費者金融からの取立てにお悩みの方」「月々の支払いが苦しい方」は、債務整理をして、返済に追われる日々から抜け出しましょう。

 

 

任意整理についてご説明します

 

借金の総額を減らした上で、弁護士が本人に代わって貸金業者と交渉し、借金の減額・将来利息のカットなどを求めていくお手続き方法です。裁判所を通さないため、柔軟でスピーディに解決へと向かいます。交渉後の残りの借金を、原則3年間で分割支払いしていく必要があります。

 

>>任意整理について詳しくはこちら

 

 

個人再生なら大幅な減額ができる

 

原則、借金を「100万円または5分の1」まで減額し、その借金を3年間で分割支払いをすることを条件に、本来の借金が免除される方法です。住宅ローン特則により、住宅を残したままお手続きができるため、「マイホームを失いたくないから自己破産は避けたい!」という方におすすめです。

 

>>個人民事再生について詳しくはこちら

 

 

免責後は明るい未来へ

 

裁判所に破産の申し立てをして、免責許可の決定を受けることができれば、全ての借金の支払い義務がなくなるという方法です。「自己破産は人生の終わり」と深刻に考える方が多いですが、自己破産は、返済しきれないほど多額の借金を抱えている方が人生の新しいスタートを切るために、法律により認められた救済制度です。

 

>>自己破産について詳しくはこちら

 

 

 

 


トップページ どのくらい必要?
料金案内
ここが知りたい!
よくあるご質問
実際に依頼された
お客様の声
駅近で安心!
事務所案内
お手続きのご依頼
お問い合わせ